人に優しい宿 イケア 100%ChocolateCafe. フォートラベル マイナビ賃貸

2013年03月19日

家族の形、枝豆の思い出、そしてフナムシ

近くにあるのに知らないことって多いですよね。たとえば、「うちの両親って」「私のお兄ちゃんって」「俺の妹って」という形で家族について誰しも語れるのに、家族の形をちゃんと知っていると言えるのは、自分の家族だけだったりします。

結婚して新しい家族を作る段になって、自分の生きてきた家族とパートナーの家族、そして、新しく作る家族について知ることはできるけど、せいぜいそんなもんでしょう。だから、自分の家族を極端に変わっているように語ったり、逆に家族の中で当たり前なことが周りからは驚かれたりってことがあるんだと思います。

かくいう僕の家族もちょっとだけ、違ったようです。泊まりに来た友人に指摘されたり、テレビのホームドラマに登場する食卓の風景と違ったりしたことで、「そうなの?」って知ったことがあります。

 

【ツヅキをヨム】

 

2013年03月09日

PHPの爆発話がクズの決意表明になった怪

php.jpg

セチガラ山のブービンさんは、この「前略、セチガラ山より」をずいぶん長いことやっています。2004年にseesaaさんにお引っ越しする前は、ドリコムさんでやっていたので、かれこれもう10年以上になります。基本的に日記を書いているだけですが、10年間醜態をさらし続けていると考えると、軽くえづきますね。

 

【ツヅキをヨム】

 

2013年03月03日

Androider+で商ってます

 宣伝です。2月に発売された隔月誌「Androider+ 2013年4月号」にて、1コーナーやらせてもらっています。ふざけたカッコをしてますが、どっかにいるので探してみてくださいな。何回かの連載になる予定です。

plus.jpg

 

【ツヅキをヨム】

 

2013年02月12日

星屑のダンプカー

さっき、ファンシーな柄のトラックを見かけました。車体が星柄です。





ポロポロこぼしていた程度ですが、星屑のようにきれいなものではないし、ちゃんとカバーをかけた方がよいかもしれません。目立つ車でしたから。



posted by ブービン at 15:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月10日

ファミレス店員さんの素敵な仕事

昨日の深夜のことなんですが、いつものファミレスで素敵なことがあったんです。



禁煙席はいつもガラガラなんですが、休日のせいか普断よりお客さんは多かったように思います。席に通されるなり、座る前にドリンクバーを注文。すぐにコーヒーを取りに行きます。いつものパターンです。

パソコンを開いて、週明け締切の取材モノの見出しやら小見出しを考えていました。編集部では「なるはや」が常態なのであれこれ悩むヒマはありません。当日掲載でないものは、ファミレスや喫茶店など別の場所でふり返るようにしているんです。



ほどなくして、店員さんがやってきました。たまに見かける社員の方です。なぜそう言われたかわかりませんが、「いつもありがとうございます」と言われました。週に二回行くからでしょうか。



でまぁ、そこそこいい大人なので、そんなこと言われるとドリンクバーだけではしのびないです。かまわんよ、というわけにはいかず、いたたまれなくなってシャーベットをたのむことにしました。お腹が全く減ってなかったので半分でいいと伝えました。

注文してすぐにシャーベットが来たんですが、今度はサービスなのでお代はいらないと言うのです。唐突だったので、それこそ「お、おう」って感じの反応しかできませんでした。



食べ終えてドリンクバーのコーナーに行くと、先程の店員さんが掃除をしていました。もらったのにちゃんと挨拶できていなかったので、なんだかスイマセン、と言いました。すると店員さんが言うのです。

「いつも夜中までお仕事されているようで、こちらも励みになるんです」

店員さん、すごいカッコイイ! なんだか癒されました。素敵な仕事っぷりに感動しました。ありがとうございます!






posted by ブービン at 13:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月04日

都営新宿線のサインが気になる

表題通りなんですが、最近、都営新宿線の非常口サインが気になって仕方ないのです。小さくてこじんまりしていて、ちょっとあか抜けない感じがたまりません。

まずはこんな感じ。小さくて主張せず、愛らしい。主張してないサインはどうよ? ってのはありますがw



こいつも小さいやつ。こじんまりまとまっていますが、さて、この場合どっちに行くべきかな。



階段には動きのあるものもありますよ。やっぱり小さくてかわいらしいのです。



最後はナナメ。タイルの四隅に合わせたくてムズムズしますが、まぁかわいいので許しましょうw



たぶん、一度気になってしまうと、キョロキョロと探さずにはいられないと思いますよ。とにもかくにも、新宿オフィスよりお伝えしました。スタジオさんお返ししまっす!


posted by ブービン at 21:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月01日

作法の違いを知る、ということ

先日、必要にせまられ説明しながら描いた図です。あるプラットフォームの操作の流れを説明したものです。

最初のものは、アプリケーションへの導線が単純でわかりやすい構造をしています。反面、幹線道路につながる一方通行路のように、どこに行くにも幹線道路に出る必要があり、すぐ隣のスーパーにもー旦大きな道路をまわってから行くことになります。



次のものは、一見してアプリケーション導線が複雑とおわかりいただけるはずです。反面、自由度が高くアプリケーション間で連携しやすくなっています。



なお、今のところ前者のプラットフォームの方が評判がいいようです。僕も前者の完成度が高い思います。

しかし、後者がそもそも、複雑過ぎるというわけでもありません。完成度が高まってきており、今年はより面白くなりそうです。両者は作法が違うんだよ、とロで言うよりも絵で説明した方がてっとり早いな、と感じた次第です。


posted by ブービン at 15:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月07日

こりゃいい! 「BYLLAN」がノートPCに最適すぎる件

1.jpg
BYLLAN
http://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/50239080/

新年早々、これは買ってよかったと思いました。IKEAで売っていたラップトップサポート「BYLLAN」というもの。これ、すごくリラックスしながらパソコンができますぞ。

2.jpg

三日月型の「BYLLAN」は、クッション素材にプラスチックボードがくっついたような製品です。この上にノートパソコンなんかを置いて使うんですが、太もも部分にクッション、ノートパソコン下にプラスチックボードがあるおかげで、キーボードがかなり安定して打てます。たとえば、ベッドに寄りかかったり、ソファに腰をかけながらノートパソコンをポチポチしたいときなんかに活躍するはずです。

3.jpg

実際にこのエントリーを「BYLLAN」を使って書いてます。脚を伸ばして、その上に「BYLLAN」を置いていますが、キーボード入力がほんと楽に感じます。脚側にクッション素材があるので、感覚的にクッションを抱えている感じもあってリラックス感もばっちりです。ただし、今の時期は申し分ないですが、夏場はもしかしたら暑くて辛いかもしれません。

4.jpg

で、実はこれ、miilを運営しているフロッグアップスさんの取材に行った際、開発の皆さんが使われていたものなんです。楽ちんそうだなぁと思って、思わず買いに行っちゃいました。値段も手頃で、これかなりヤバいですわ。

↓この取材です。
【Xperia acro HD/iPhone 4S】東京都の吉澤 さんの場合
http://k-tai.impress.co.jp/docs/column/mobjalbum/20121226_580173.html


似たような製品はAmazon.co.jpにも結構あるようです。同じ使用感かわかりませんが、こっちの方が少し安いのかもしれません。だとすればちょっと悔しいw





posted by ブービン at 15:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月02日

2013年を無料で占ってみたら意外と面白い

2013年はどんな年になり、どんな年にしたいですか? 初詣行きました? 僕は寒いので行ってませんww まぁ、無料の占いで運試しなんてどうでしょうってわけです。占い結果は、先に進むと有料になりますのでご注意を。無料でそこそこ楽しめるものをピックアップしています。

■Yahoo!で無料の2013年占い

テレビ番組などで活躍しているゲッターズ飯田さんと、花凛さんの占いが無料で楽しめます。


01.jpg
http://special.fortune.yahoo.co.jp/newyear/


ゲッターズ飯田さんの占いは、生年月日と生まれた時間や場所から占えます。それによると私は、最高に楽しい年になるそうな。自信や魅力がアップし、夢や希望に全身できるんだとか。好きなことをやった方がいいそうです。いいね!

花凛さんの占いは、名前と生年月日で占えます。それによると2013年の私は、考え方を共有できる友人関係から、素敵な出会いがあるんだそうです。しかも、相手が早い段階から好意を抱いているという、メシウマな展開! 素晴らしいっ!



■“霊視”無料占いで自己分析

続いては、@niftyの占いコーナーからいくつかピックアップします。いずれも無料でそこそこ楽しめるものをピックアップしています。

02.jpg

@niftyの“霊視”というもので、本来の姿がわかるというフレコミの占いです。名前と生年月日を入力します。

https://contents.nifty.com/member/service/g-way/nmori/nif/menu/mf01.html

この占いによると、「金」の霊相を持つ私は、思いやり深く相手の気持ちを読むのが上手。知的好奇心も旺盛なんだそうな。人の注目を集めるのが得意で、今の課題は初心に返ること。精進しないと!



■英国東洋占術研究者の無料占いで自己分析

続いては、“新細密計算式”という英国の東洋占術研究者サンディファさんという方の占いです。こちらも@niftyにありました。英国精緻四柱推命というものだそうで、生年月日や出生時刻、出生地、性別などを入力します。

http://www.nifty.com/bshichu/html/inp/inp000.html


この占いによると、私は逆境でもかっこ悪くても道を切りひらいていけるんだそうです。ただ、たくさんのことをいっぺんにできないので、コツコツやっていく必要があるそうな。開運のためには、食にこだわった方がいいとのこと。それならできる! と思いましたw



■四柱推命の無料占いで幸せの提案

こちらも“四柱推命”という占術方法なんですが、幸せな行き方というものを提案してくれるんだそうな。@niftyにありました。生年月日と出生地を入力します。

http://www.nifty.com/lin/4000.html

この占いによると、びっくりしましたが私は潔癖かつ正直者で、規則や道徳を重視するんだそうです。ある部分でマジメだと思いますが、自分がまさかそういうタイプだとは思っていませんでした。

ただし、好奇心旺盛でもあるそうで、私にとって幸せな生き方は多くの人に囲まれ、笑いの絶えない毎日を送ることなんだそうな。占いによれば、私の開運のためには“玄関開運法”というものがオススメとのこと。玄関を水拭きして、花を飾り、古い靴を捨てると風水的に具合がいいんだそうな。玄関汚いのでドキッとしました。



■占星術で2013年を占う

東洋占術系が続いたので、占星術系もやってみました。@niftyで見つけたもので、秋月さやかさんという、占星術関連の著書を出されている方です。生年月日と性別、出生地を入力して占います。

https://contents.nifty.com/member/service/g-way/moonstar/cgi-bin/moon/article.cgi?OpDv=p11151308

この占いによると、私の星に土星がやってくるのは30年ぶりなんだそうで、人生の大きなテーマについて考える時期なんだそうです。後半は未来への希望が出てくるので、コツコツと。ってことのようです。なお、細かい占術結果は有料でした。



■カバラ数秘術でまるっと細かく吉凶見る

さて、ラストは“カバラ占術”と呼ばれる占いです。実はこの占いが好きで(細かくて無料なのでw)、昔からよくやっていました。最初は確かよく当たると聞いてやってみたのですが、あまりにもドンピシャでびっくりしたものです。性格診断のほか、運命や宿命、恋愛傾向、適職診断、相性診断などの結果が細かく掲載されます。

03.jpg

ほめちぎっているようですが、基本的に無料ですし、そもそもこれ広告じゃないですよw 一部有料部分もあるようですが、無料で充分楽しめますのでご安心を。なお、カバラ占術は生年月日のほかに、性別や氏名が必要です。サイトでは、占い以外にデータを使わないと案内していますが、もし心配であればやめておいた方がいいでしょう。

KOU式カバラ占術
http://www.qabalah.jp/

※性別、氏名、生年月日などを入力します。

この占いによると、私のキーワードはポジティブな側面で、自由、楽観、知性、個性の確立、挑戦、多才といったところのようです。反対にネガティブな面は、孤独、慎重、器用貧乏、飽き性といったところ。理想の女性が、好奇心を満たしてくれて、尊敬に値する個性を持つ人って部分はかなりグサッときましたww

ってなわけで、いろいろ楽しいのでお試しくださいまし。
posted by ブービン at 14:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月01日

人生初ハイブリッド車の印象

正月早々、渋滞巻き込まれてます。ただいま、コンビニ休憩中。



プリウスというハイブリッド車に初めて乗ってんですが、踏みはじめの反応は鈍くて少し気持ち悪いけど、思った以上に踏めば走る感じ。勝手にもっとモタモタした車を想像してました。

運転席に座ると、見た目以上に車の大きさを感じます。一方で、ハンドルを一杯にきった時のフィーリングは小型車のようで、取り回しは良さそうです。

前方の見晴らしは良好で、サイドは若干見にくい気がします。最近の車はどれもこんなものかもしれません。反面、後ろはすごく見にくくて、慣れが必要な感じがします。バックモニターがあるので気にならないかもしれません。

ブレーキは、国産車らしい苦手なフィーリング。最初フニャフニャで、踏みこむと突然ズンとブレーキがかかるタイプ。オンボロ外国車を乗り継いでいると、このフィーリングにどうにもなじめません。

エンジン音があまり聞こえないので、そこはちょっと寂しいですが、落ち着いて運転するにはとてもいいようなに思います。

もう少し遠出してみたい、そんな気分にさせてくれます。今年はいろいろな車に乗ってみたいなぁ。
posted by ブービン at 17:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トシオトコなう

新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。



どうやら今年は巳年、トシオトコです。

トシオトコって何かもらえるのかな? と期待したんですが、特段何もないから黙ってメシを喰ってしまえ、と言われました。

今年も黙ってメシを喰うぞ!
posted by ブービン at 14:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セチガラ山の3月人気記事5つ

読んでいただいているのはPVでわかるのですが、誰が読んでくれているのだろう? 毎度不思議です。でも、ありがとう、アナタがいるからセチ山があるのです。

【1位】eneloopとバナナの風邪ひきドラマ
http://sechiyama.seesaa.net/article/342072140.html
【2位】バルセロナ【その1】スペインに飛べと言われ……
http2://sechiyama.seesaa.net/article/343614965.html
【3位】マイアヒおじさん
http://sechiyama.seesaa.net/article/336818100.html
【4位】バルセロナ【その3】ヤバい、お金がない
http://sechiyama.seesaa.net/article/343825171.html
【5位】バルセロナ【その4】お金をすぐしまって!
http://sechiyama.seesaa.net/article/343851708.html
posted by ブービン at 09:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月29日

ホットドリンクはぬるくなってないか

いつの頃からか、自動販売機のホットドリンクがぬるくなったと思うのですが、最近一段とぬるくなったように感じませんか?

省エネ設計の自販機は、昔のようにアッツアツのドリンクが出てくることはありません。そういう設計なんだと聞いたことがあります。そこへきての電力不足ですから、温める機能を弱めているのかな、と勝手に想像しています。駅の自販機に設置されているものなんて、白湯みたいな半端な温度です。

一方、コンビニのホットドリンクはアツアツです。小さなショーケースに入っているものなら、かなり熱いものがあったりします。

しかし、どちらとも温度をアピールしているようには思えません。違いがあるなら、それはアピールポイントになると思いますが、どうしてなんでしょうね。

先日、スターバックスがコーヒーの量を減らしたことで話題になりました。当初、事実上の値上げだとして、ネガティブな受け止められ方をされたようです。

スターバックス:コーヒー減量、国内全店で告知始める−報道を受け
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MFDHVP07SXKX01.html

スターバックス側は、こぼれた際の火傷防止などと説明していますが、自分たちの言い分が先に説明されていれば、少し違ったトーンで受け止められたのかもしれません。
posted by ブービン at 18:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。