人に優しい宿 イケア 100%ChocolateCafe. フォートラベル マイナビ賃貸

2013年02月03日

いろいろ遊べる、味噌床フィッシュでホイル焼き

前々回のエントリーで味噌床で作る寒ブリを紹介しましたが、今回はその応用編です。下は前回のヤツ。

▼お味噌で漬けた熟成ブリ、簡単旨い味噌床のススメ
http://kichijoji-nakamichi.com/shop/gourmet/tavern/index.html

洗い物が少なくなるし、お子さんと一緒にできるのでホイル包みの方が楽しいかも。ブリに限らずいろいろなホイル焼きにチャレンジしてみて下さい。



早速ですが、アルミホイルの上にいろいろのせましょう。今回はキノコ。エノキの上に味噌漬けブリをのせて、マイタケとエリンギ、ミニトマトをのせて包むだけです。

魚とアルミホイルを密着させるより下に野菜を敷くとくっつきません。シュウマイや小籠包の下にレタス敷くのと同じ理屈です。

包んだものをオーブン、ガスコンロの魚を焼くところ、フィッシュロースターなどに入れて火にかけて下さい。強火じゃない方がいいと思います。

フライパンでもできますよ、フタをしてその上にラーメン丼ひっくり返して重石にすれば、即席のダッチオーブンです。

フライパンでやるなら、ほんの少しお酒を鍋に入れたりすると、全体的に香りがまわります。包んだホイルの中にふってもいいのですが、野菜によってはかなりそちらから水が出るので加減した方がビシャビシャしません。



で、完成したものです。味がブリの方にしっかりついているので、ぽん酢とかかけない方がいいと思います。カボスとかスダチ、荒くひいたコショウはアリかと。



さらに応用。乾燥バジルとチーズ、ほんのすこしのバターを加えれば、ちょっとイタリアンな味に。出来上がったらたっぷり粗びきコショウ使うといい感じになります。チーズと味噌の組み合わせはハマるので、ほかにもいろいろ工夫できますよ。

というわけで、今宵も酒が進むはず。以上、ノンアルコールで息抜きブロギングなPRONTOからお送りしましたw




posted by ブービン at 00:21| 東京エンゲルズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。