人に優しい宿 イケア 100%ChocolateCafe. フォートラベル マイナビ賃貸

2012年12月29日

ホットドリンクはぬるくなってないか

いつの頃からか、自動販売機のホットドリンクがぬるくなったと思うのですが、最近一段とぬるくなったように感じませんか?

省エネ設計の自販機は、昔のようにアッツアツのドリンクが出てくることはありません。そういう設計なんだと聞いたことがあります。そこへきての電力不足ですから、温める機能を弱めているのかな、と勝手に想像しています。駅の自販機に設置されているものなんて、白湯みたいな半端な温度です。

一方、コンビニのホットドリンクはアツアツです。小さなショーケースに入っているものなら、かなり熱いものがあったりします。

しかし、どちらとも温度をアピールしているようには思えません。違いがあるなら、それはアピールポイントになると思いますが、どうしてなんでしょうね。

先日、スターバックスがコーヒーの量を減らしたことで話題になりました。当初、事実上の値上げだとして、ネガティブな受け止められ方をされたようです。

スターバックス:コーヒー減量、国内全店で告知始める−報道を受け
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MFDHVP07SXKX01.html

スターバックス側は、こぼれた際の火傷防止などと説明していますが、自分たちの言い分が先に説明されていれば、少し違ったトーンで受け止められたのかもしれません。


posted by ブービン at 18:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。