人に優しい宿 イケア 100%ChocolateCafe. フォートラベル マイナビ賃貸

2012年09月03日

2012年度上半期に読んだコミックランキング

胸のすくような感動があったり、怒りや恐怖を呼び起こしたりって話ではない。ただ、小学4年生の主人公たちを通じて、懐かしさを刺激するマンガだった。とりあえず、次がすげー読みたいw



動物のお医者さん、おたんこナース、おとぼけ職業マンガの巨匠・佐々木倫子の作品。今度のターゲットは地方テレビ局。どうかな? と思ったけどやっぱり楽しめた



日本の山林でサバイブする猟師マンガ。リアルでとても面白い。



じわじわ楽しい突撃レポートマンガ。二の足踏む店に入るドキドキ感、気に入った店の空気に悦にひたる感じ、すごいわかる! お散歩、温泉、探検、商店街、ひなびた、さびれた……この辺の言葉に引っかかる人はわりと楽しめると思うよ。



グロテスクできれいで、ちょっと怖くてファニー。独特のタッチ描かれた世界が面白かった。作品集のせいか、作品毎にばらつきを感じたので★3つ



男子としては、BLっぽい感じで男の絆が描かれるところにムズムズするけど、青春マンガの爽快感が気持ちいい。何より、作者が落語が好きなのが伝わってきて、すごく寄席に行きたくなる。死んでしまったけど、土田世紀の落語マンガとか読みたかったなぁ



何が面白いかつかみかねているけど、つい気になって買ってしまう。



楽しめた。潜在能力に気付かない主人公と、それに気付く金持ちエリート。純なヒロインに、ガサツなヒロイン友人と直球な思春期マンガの配役なれど、チャリンコってのが変わってる。熱を描くのがうまい人っぽいので、今後、チャリンコの疾走感と、空気が止まるような時間の演出が出てくると、深みが生まれそうだ。



楽しめた。読み切りっぽい前半と、もう一方の視点から書いた連載初期、みたいな感じか。 ぬらりひょんの孫とか、夏目友人帳とか、モノノケものか流行ってるのかな。



オタクっぽい価値観のファミレス4コマ。たぶん読み進めていくと、少しずつ馴染んでくる気がする。あずまんがナントカみたいな感じで



すごくパンが食べたくなる。が、マンガとして面白いかは別な気がした。


posted by ブービン at 01:09| 書籍関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。