人に優しい宿 イケア 100%ChocolateCafe. フォートラベル マイナビ賃貸

2012年05月31日

しびれる夢

 自分の名前に「夢」なんて字があるもんだから、たいそうな夢を持たねばならないのではないか、と思った若い頃も今は昔、「夢」とかって考え語る余裕もないほどには「ただメシを喰らい、生きる」ための幸せな日々を送ってはいる。そんな34歳なう。げ! 34歳だ、なうorz

 今日、台湾人のおばちゃん57才の夢を聞いた。

 私のチマキで日本制覇したい! だから楽天で全国に売る!私、ランキングの一番なる。ワケアリてナニ? あれ要らない怖いね。必ずワケアリはダメになる、私のチマキが一番になる! テレビの取材は断った。私の味を盗むかもしれない。大きな会社に盗まれて、工場でたくさん作られたら、私子供にチマキを残せない。だから楽天でランキング一番になる!

 おばちゃんは29年も日本で商売しているのに、あるところから日本語がうまくなってないw おそらく4年ぶりに店に入ったのに、おばちゃんは覚えていると言い、いわく10年ぶりの来訪で前はひげがなかったらしい。ひげはあったはずだが。。。

 気圧される。根拠のない自信が放つ言い知れぬ迫力に飲まれそうになっているのがわかる。年をとり、ちょっとだけ利口になった気がしていたが、自分がバカであることを取り戻した気がする。表向きだせぇけど、夢語る内側は超かっこいい。つまるところおばちゃんはかっこいい!

 この感じわかる? 伝わるかわかんないけど、夢はエネルギーで、それはくすぶらしてちゃ発火しないエネルギーのようなものだ。

 グダグダ言ってねぇでテメェの夢は何よ?

 おばちゃんの言葉は、喉元に突きつけられた刃のごとく、ひやり気分に卒倒目前になる。足元を見据えた夢に「夢」って言葉はもったいない。大事だが、それは目の先にある目標だ。足元なんてフワッフワッのまま、中学坊主よろしく突き動かされるがままにテメェの夢を語れる大人、かっこいいったらない。おかげで酔いが覚めちまった。


posted by ブービン at 02:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。